2016年08月06日

本日は原爆の日とやらですね。

原爆の日という言葉嫌いです。
今日は世界初、原子爆弾という核兵器を廣島において核実験した日です。
その命を下したのは、副大統領だったハリー・S・トルーマン。
ルーズベルトアメリカ大統領國民の信を受けての大統領。
トルーマン國民の信を受けていません。
そして大統領となって核兵器の存在を知ったトルーマン。
核兵器使用の命を下します
しかも二度です。
原爆の日が、アメリカが日本への無差別殺戮に対する批判の日であれば納得します。
原爆に日ではなく、地球で初めて核兵器が使用された日です。

続きを読む
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月21日

昨日のお月さん綺麗でした。



昨日はお月さん綺麗で見とれました。
日本人はお月さんのようなもの、今朝の朝日も素敵です。

お月さん大好きです。

今年は目に見えない世界では色いろあると言われております。

たしかにそんな氣が致します。

今までの価値観が滑ってひっくり返るような。

posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月06日

久しぶりに投稿致します。

 やっと桜の木が葉桜になる僕が好きな季節がやって来ました。

 今はフェイスブックを本名でやっており、こちらの方は器用に見えてきようでない私はフェイスブックメインにしております。

 そのお陰で、本当に人との繋がりが変わり、色々なことを色々な方から知ることとなった、五十鈴屋がいます。

 私は母親の新興宗教と言われるものに、私もはまり、お陰で鹿児島と廣島に多くのご縁がありました。

 今は妙法華経を指導する方が代変わりで変わられ、ひねくれたところがある自称正直者は、その費用惜しさに縁が遠くなっております。

 そして今はひふみ(日月)神示。

 この言葉を胸に生きております。続きを読む
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目に見えない力を信じる。偶然は無く必然。

2015年05月19日

人生五十年

 あまり深い意味はなく投稿しております。

 私がここでいくら騒いでも、、、、

 私ごときの思い痛感しております。
  
 皆様方に幸せと思える時間が多くなりますように。


            井上龍夫
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月17日

日本を悪くしたしょうゆ組。

 知りませんでした。

 『しょうゆ組』

 しょうゆを飲んで体を壊し兵役を逃れた人がいて、戦後の日本をおかしくしているとのことです。

 ねずさんのブログから紹介させていただきます。
(http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2417.html)


ところが戦後、「しょうゆ組」といわれる卑劣な連中が社会の中心に据わるようになり、類は友を呼ぶで、その「しょうゆ組」の卑劣さを、そのまま継承したエゴイストな連中が、政治や行政、法務の中心に座るようになりました。
いくら社会制度の改革をしても、よくならないのはあたりまです。

とのこと。

5月30日に月刊誌、中央公論元編集長の粕谷一希氏が84歳で亡くなったそうです。
その方が言われていたことなんだそうです。
≪「醤油組」糾弾した粕谷氏≫http://www.sankei.com/column/news/140815/clm1408150001-n1.html


「醤油(しょうゆ)組の天下」という寸鉄人を刺す鋭さを持った言葉で、「戦後」という時代にとどめを刺す力はある。

粕谷一希さんの言葉なんだそうです。


ねずさん、
日本は、いま、バブル崩壊後の底知れない不況のなかにあります。
ところが不思議なことに、日本の歴史上では考えられないような高給取りや、高額資産家が生まれているのも、その不況下にある日本です。
某、サラ金の社長は、個人年収が200億円です。
某、宗教団体のトップは、個人年収が3兆円を超えるとも伝えられています。
某、食品メーカーは、ライバル会社の製品に店頭で毒を混入させ、ほとんど廃業にまで追いつめ、市場の独占を図りました。
そしてありえない格差社会が生まれています。
卑怯であっても卑劣であっても、儲けた者が勝ちというおかしな社会が、いまの日本です。

同意しますので引用させていただきました。

しょうゆ組http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2417.html

                   有り難うございました。
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一つの歴史を考えてみる

2014年10月14日

ねずさんのひとりごとから 朝鮮半島のお話。

 久しぶりです。
 ねずさんのブログを紹介させて頂きます。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2413.html

 朝鮮半島の様子がわかりやすく書かれていますので、お勧めします。

 韓日関係がおかしい今、歴史を知ることも大切と、思ってのことです。。

 有り難うございます。
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月21日

井口さんのブログからです。
http://quasimoto.exblog.jp/22306342/
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月18日

ねずさんから

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2250.html

つまり、弥生人などというシロモノは、ないのです。
縄文人も、弥生人も、同じく太古の昔から日本列島に住んでいた日本人でしかないのです。

記事あるコメントです。
ゆっくり見たくて自分のところに貼り付けました。
ありがとうございます。
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月16日

今の沖縄

[ここに地図が表示されます]






http://www.rimpeace.or.jp/jrp/okinawa/galleryphoto/galleryall140109.html
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日記

2014年08月15日

69がやけに氣になる今年です。

今年は戦争と言う言葉がやけに目をつき、歴史を振り返るのを怒涛のごとくなされていらっしゃいますが、

http://quasimoto.exblog.jp/22292041/

 今日は井口一基さんを無許可でご紹介。

        戦争がやっと終わりそうな氣がします。
posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記