2010年05月17日

語るに落ちたり三宅雪子民主党一年生議員、

 2009年7月27日、フジテレビジョンを休職、福田康夫元首相の地盤、群馬県第4区からの立候補。比例北関東ブロックより復活当選となった三宅雪子議員。委員会だけでなく国会でも転倒し、車いすで移動。診断書も二ヵ所からとったと言いますが、この映像を見た人でその言葉を信じる人がいればお教え願いたい。

 毎日見る産経新聞社阿比留記者のブログじゃありませんが、

 なんだかな・・・



 転倒した三宅議員による画面の時に一緒に写る女性の方、書記の方でしょうかこの女性の冷静さは素晴らしいですね。自分の職務を忠実に行う美しい日本の女性の姿です。



posted by 五十鈴屋こと井上龍夫 at 22:48 | Comment(6) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
三宅議員の問題はどうでもいいことでは?

バカなマスコミが騒ぐのを、我々国民は無視すべきと私は思いますが。。。

このビデオクリップを観るかぎり、片足のヒールが脱げていることから、バランスを崩して足首を捻挫した可能性が強いかと思います。

甘利さんも地に落ちたかと。
Posted by 津川 at 2010年05月18日 10:13
津川様。

 三宅議員はどうでもいいのですが、ワイドショーで取り上げられてますし、朝のテレビを見てたら電話インタビューにまで答えていますし、嘘つきが嘘つきと言われない事はおかしいとおもいます。
 馬鹿なマスコミに左右される今の日本人がいるのが、今の日本になった一因と思っています。わたしもそうやって洗脳された口でも有るんですが。
Posted by 郁朗 at 2010年05月18日 13:21
三宅雪子議員には、

「美貌に見合うくらいダイエットしなさい」
「痩せたらこの程度では転倒しませんよ」

という程度でよろしいのでは?(笑)
Posted by 津川 at 2010年05月18日 14:15
 三宅議員が転んだ姿にズームインする画像を見た時、委員会の真ん中で仕事をする女性の姿もアップになりました。その女性は三宅議員に一瞥をくれただけで仕事をする姿が素敵でした。みっともない姿と対照的でした。

 甘利さんの祖先は、武田家の家臣で甘利虎泰だそうですね。
Posted by 郁朗 at 2010年05月18日 18:54
追伸です。

甘利さんの視線は三宅議員のフトモモにあり(笑)

ポチャさんながら、キュッとしまった足首とあらわになったフトモモに、甘利さんは一瞬のなまめかしさを感じたことでしょう。

ラッキー♪と思った次の日に疑いをかけられた甘利さん。
すべての情報を話半分と判断しても、お気の毒ですが正直おとなげないですね。
もちろん三宅議員もです。

ワイドショー的津川でした(汗)
Posted by 津川 at 2010年05月19日 00:09
 そりゃそうでしょ。一歩進んでつんのめってこければ、甘利さんの場所からだと、パンチらの可能性もあります。正常な男であればむふふとなるでしょ。

 これが数の論理で民主党が強行採決する場所でなければ、茶番劇ですますのですが、甘利さんは強行採決の噂を聞いて阻止しようとする委員会メンバー、三宅さんは強行採決をさせるために自民党議員を阻止する委員ではない部外者。野党時代に散々非難した強行採決をやったのです。
 通そうとした法案は何かなと甘利議員のhpをみると、自民党が与党時代に作った「公務員制度改革基本法」。甘利さんによるとその法案の中身は骨抜きにされ、自民党の意見は全く反映されていないそうです。この委員会だけで無く、民主党連立政府は野党の意見は受け入れず、強行採決ばかりしてるそうです。この時は小泉進次郎議員をテレビが追い掛けてるから映像に残ったとあります。
 テレビは報道しない自由を行使しているってことでしょうか。

もうなんだってありですね。
Posted by 郁朗 at 2010年05月19日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

三宅雪子
Excerpt: 三宅雪子議員 三宅雪子議員http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100513/stt1005131417005-n1.htmこういう、幼稚園児が「〇〇..
Weblog: 本当のところどうなの?ニュースの真相
Tracked: 2010-05-18 00:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。